植毛後の散髪は大丈夫?|植毛後の髪のお手入れ方法

植毛後の散髪は大丈夫?|植毛後の髪のお手入れ方法

植毛をして成功すれば問題なく散髪ができるようになります。特に、自毛植毛をした後の髪の毛は普通の髪の毛と何も変わるところがありませんので、この手術をすれば一生薄毛で困ることはなくなります。では、なぜ植毛で散髪ができるようになるまで髪の毛が成長するのでしょうか。これは、人間が本来持っているヘアサイクルに秘密があるからです。人間の髪の毛の成長のサイクルは特殊で、ずっと成長を続けているわけではありません。途中でその成長がとまる髪の毛がいくつも登場します。髪の毛は、最初の段階では順調に成長をはじめるのですが、その後に髪の毛の成長が弱くなっていき、最終的には成長しなくなります。そして、髪の毛は成長しなくなるとその古くなった髪 の毛を処理してまた新しい髪の毛を作ろうとする働こうとするのです。だからこそ、髪の毛は脱毛行為を繰り返します。髪の毛のサイクルは、このように一定のリズムで常に循環しておりこの循環のリズムが狂ったときに初めて薄毛の症状に悩まされることになります。薄毛の症状というのは、このヘアサイクルの中でも髪の毛の成長がとまった後に成長期が来ないことによって発症する症状なのです。本来ならば、髪の毛が脱毛すると脱毛した髪の毛の下から新しい髪の毛が生まれますので、今度はその髪の毛を育毛することによってまた強い髪の毛を作ることができます。ところが、脱毛作用が強すぎると脱毛をした後に髪の毛の成長期が来なくなってしまって新しい髪の毛を生み出す力が無くなっていくのです 。当然、髪の毛の成長が休止している状態で脱毛行為だけがあればどんどん薄毛になっていきますので、世の中の多くの人はこの薄毛の症状に悩まされているわけです。植毛をすると、この髪の毛が休止した後のサイクルを復活させることが可能になります。実際に植毛を行うと、手術をした数ヵ月後に必ず一回目の脱毛期が到来します。しかし、この脱毛期はヘアサイクルの観点からすれば当然の脱毛症状であり、問題なのはその後にきちんと成長期が訪れるかにあります。そして、手術をして脱毛をしたあとに産毛が後から生えてくるようなことがあれば、その髪の毛が今度は着々と成長することになるので一生抜け毛で心配することは無くなるのです。最終目的はここにありますので、散髪をすると きに生えている髪の毛は完全な丈夫な自毛です。そのため、移植した髪の毛であるということが知られることは絶対にありません。

アクセス数の多い増毛・植毛

【ヘアチェック】髪の状態を無料診断
>公式ページを見てみる

【増毛】アデランスの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【増毛】スヴェンソンの無料増毛体験
>公式ページを見てみる

【植毛】アイランドタワークリニック無料相談
>公式ページを見てみる

【植毛】FUERS植毛センターカウンセリング予約
>公式ページを見てみる

当サイト人気の増毛・植毛コンテンツ

増毛or植毛をすると、費用はどれくらいかかる?
増毛vs植毛、デメリットを徹底比較!自分はどちらが向いている?
何本でどこまで埋まる?増毛の場合、植毛の場合…自分に合った本数のめやすを知りたい!
フサフサまで何日?増毛・植毛にかかる日数が知りたい!

植毛後の散髪は大丈夫?|植毛後の髪のお手入れ方法関連ページ